ハグ・キッズ

子育て情報サイト、気になるモノ、コト。

塾代高い…教育コストを下げる秘密はオンライン!?

calendar

reload

塾代高い…教育コストを下げる秘密はオンライン!?

子育て家庭において、食費やレジャー費は節約するけれど「教育費」は削れないという家庭が多いようです。
受験のために学習塾や家庭教師を利用するものの、そういった「教育費」は確実に家計を苦しくさせてしまいます。

しかし近年、学習塾費や家庭教師費にかける金額に変化があると言います。
平均額は上がっているのに対し、なんと「学習塾に通わない」という家庭が増えているというのです。

学習塾費は「かける派」と「かけない派」の二極化が進んでいるのだとか。

子供が受験をする事には変わりがないのに「塾に通わない」という選択をする背景にはもちろん「家計の負担軽減」もあるようですが、実は「オンライン学習サービス」の普及も理由にあるようです。

スポンサーリンク

月額1000円以下は当たり前!格安のオンライン学習

オンライン学習サービスとは、パソコンやスマートフォンを利用して自宅学習をサポートしてくれるもので、最近ではリクルートが配信するスタディサプリをCMでもよく見かけます。

このサービスは一流の先生の授業をパソコンやタブレットでいつでも視聴できるのが人気で、月額はたったの980円という安さ。
勉強が難しくなる小学校4年生からのお子さまの成績アップをサポートする新しい学習サービスで、お子さまのやる気を引き出し、自信をつけさせる仕組みがあります。

こういったオンライン学習のメリットは、やはり自分の都合のいい時間に学習ができるという点が大きいでしょう。
何度でも見直しができるのに、料金は塾に通うよりもずっと低価格です。

教育費に十分なお金をかけれない家庭でも、本格的な授業を自宅で受けれるというのはとても大きなメリットだと思います。

しかし、逆にこうした環境は家庭での集中した環境作りと自主性がとても大切になってしまいます。
学習塾は決められた時間に勉強するという「集中しやすい環境」や励ましてくれる講師や仲間の存在という「勉強のモチベーションにつながるもの」があります。学習塾には高いお金を払っただけの結果を返してくれるところも多いのです。

手軽で価格も安いオンライン学習ですが、効果を上げるためには勉強する本人のやる気と集中力がとても大切になってしまうのが大きな欠点であるともいえます。

なので、学習塾に通うのが良いのか、それともオンライン学習を利用して自分で頑張るのが良いのかは、その子の性格や各家庭の状況によって変わってきます。
親子でよく話し合って、より効果的な方法を選んで行くことが、本当の教育コストを下げる秘密と言えるのかもしれません。

コストだけを見るなら断然「オンライン」
スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料
勉強が難しくなる小学校4年生からのお子さまの成績アップをサポートする新しい学習サービス!
スタディサプリには、お子さまのやる気を引き出し、自信をつけさせる仕組みがあります。

CMを見て気になっていた人は多いはず、話題のオンライン学習サービス、まずは無料期間を利用して体験!
試してみる事は大切です。



口コミよりも、自分自身の実体験。触れてみなければ、自分に合うかわかりませんからね!

自宅に居ながら最高講師の講義で勉強ができるなんて、結構贅沢。
自分で取り組む力も身につきます。