ハグ・キッズ

子育て情報サイト、気になるモノ、コト。

ママ世代に大人気、ネットスーパーの魅力

calendar

日用品から生鮮食品まで、スマホで簡単にお買い物ができるネットスーパーが大人気だって知っていますか?
特に幼児期のちいさな子供を抱える子育て世代のママ達に人気で、子供と買い物に行くストレスから解放された!という声もあるそうです。

スポンサーリンク

しつけが悪いの?子供と一緒だと買い物にならない!

食事を作るために買い物をするのは必要な事で、けれど子供を連れての買い物は本当に大変です。
特に幼児期の子供は走り回ったり、欲しい物を我慢できずに騒いだりしてしまいがち。
お買い物の前にキチンと「騒がない」事を約束したにもかかわらず、お店に入ったらテンションが上がって約束なんて忘れてしまうのが子供なのです。

周りに迷惑をかけないように子供ばかり気にしていたら、買うはずの物を買い忘れた。
買い物にちょっと気を取られた隙に子供とはぐれた、なんてハプニングもあって、ちょっと夕飯の食材を買いに出かけただけでクタクタなんてことも。
また、自転車に子供を二人乗せて買い物に出かけたら、買い物を入れる場所も無くて困った。
なんて事もありますよね。

とにかく、ママ達にとって日々のお買い物は本当に重労働。

そんなところに現れたのが、ネットスーパー。
大手スーパーを中心に展開を広げるこのサービスは自宅で注文をすれば、その商品を自宅に届けてくれるので、子供と一緒に買い物に出かけて大変な思いをする必要が無くなるばかりか、買い物に費やされる時間を別な事に充てられるので時間を有効に使う事にもつながります。

注文から最短5時間で商品が到着、時間がないワーママの強い味方!

大手スーパーの西友の「SEIYUドットコム」では1日6便体制で注文から商品到着まで最短5時間という速さで届くため、働く女性の利用を増やしていると言います。
朝に注文すればその日のうちに届くので生鮮食品も良く売れるのだそう。しかも生鮮食品はスタッフが店舗の売り場で一つ一つ選定するため、新鮮なものがきちんと届くと定評があります。
他のスーパーにおいては、イトーヨーカドーが交付4年以内の母子手帳の提示で、配送料を割り引くサービスを。
イオンの一部店舗では不在時でも受け取り可能なサービスを開始し、家を空けることが多い共働き家庭に人気だと言います。

仕事をして、子供のお迎えをしてそれから買い物をして帰宅して。
休む暇もなく毎日を時間に追われる子育て世代の私たちにとって「買い物」という必要だけれど時間を取られる面倒な行為を、宅配という形でサポートしてもらえるネットスーパーの存在はとてもありがたいものです。
このサービスがさらに子育て世代の必須アイテムになるよう、さらなる進化を期待したいものですね。

【PR】野菜宅配大手のオイシックス
\:/ 安┃心┃食┃材┃な┃ら┃★┃O┃I┃S┃I┃X┃★┃ \:/
…★… ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ …★…
/:\ 有機野菜や無添加食材、国産豚肉など、安心食材をご提供 /:\
    たっぷり12~13品のおためしセット(送料無料)

どうせ食べるなら美味しい野菜が良い!

パプリカ