ハグ・キッズ

子育て情報サイト、気になるモノ、コト。

GWのお出かけ2017!タカラトミーのイベント情報

calendar

GWが近づいてきました。
もうお出かけの予定は決まったでしょうか。

GW期間中に親子で楽しめるイベントは各地で開催されますが、今日はオモチャ大好きな子供達が大興奮のイベントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

親子で行きたい!GW期間中に開催されるイベント

GWに開催されるイベントの主役は「リカちゃん」「トミカ」「プラレール」。
ゲームなどを楽しみながら限定アイテムを手に入れるチャンスです!

誕生50周年記念、リカちゃん展

開催期間:2017年4月22日~2017年7月9日
開催場所:郡山市美術館
開館時間:午前9時30分~午後5時(最終入館 午後4時30分)
休館日:毎週月曜日
観覧料:一般800円、高校・大学500円、中学生以下、65歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は無料

詳細は参考:詳細は郡山美術館 公式サイトでも確認できます。
https://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/index.html

約580体のリカちゃんや家族、お友達を通して当時のファッションを紹介する展示。
リカちゃん誕生時の開発ノートや豪華なリカちゃんハウスなどの貴重な資料約70点も見られます。
有名ブランドや著名人とコラボした「50周年お祝いコラボリカちゃん」も特別に展示されるそう。
グッツ販売では、初代リカちゃんをオマージュした「誕生50周年記念 リカちゃん展 限定リカちゃん」など、展覧会オリジナルグッツ400種類を販売予定なのだとか。
ここでしか手に入らない限定品、ぜひゲットしたいですね!

トミカ博inOSAKA

開催期間:2017年4月27日~2017年5月7日
開催場所:大阪南港ATCホール
開催時間:午前10時~午後4時30分(最終入場 午後4時)
料金:大人(中学生以上)900円、子供(3歳~小学生)700円
(前売り券 大人700円、子供500円)
※前売り券販売期間は2月18日~4月26日まで

入場者(無料入場者は対象外)には入場記念トミカ【TDMツナグーン】がもらえます。

トミカの展示をはじめ、ここでしか遊べないゲーム(別料金)も楽しめるトミカ博。
トミカ大好きな子供達はもちろん、大人もワクワクすること間違いなし!
ゲームで手に入る限定トミカ、トミカ博でしか買えない商品にも注目です。

詳しくはコチラ

トミカ博inOKAYAMA

開催期間:2017年4月29日~2017年5月7日
開催場所:コンベックス岡山
開催時間:午前10時~午後5時(最終入場 午後4時30分)
料金:大人(中学生以上)900円、子供(3歳~小学生)700円
(前売り券 大人700円、子供500円)
※前売り券販売期間は2017年2月1日~4月28日まで

入場者(無料入場者は対象外)には入場記念トミカ【TDMスイマックス】がもらえます。

トミカ博OKAYAMAは「はたらくくるま大集合」
働く車をモチーフにした展示がメイン、もちろん楽しいゲーム(別料金)もありますよ!

詳しくはこちら

プラレール博inTOKYO

開催期間:2017年5月3日~2017年5月7日
開催場所:幕張メッセ 国際展示場 9・10ホール
開催時間:午前10時~午後5時(最終入場 午後4時30分)
料金:大人(中学生以上)1000円、子供(3歳~小学生)800円
(前売り券 大人900円、子供700円)
※前売り券販売期間は2017年3月1日~5月2日まで

入場者(無料入場者は対象外)には入場記念プラレールがもらえます。

プラレールを知って学ぶ展示ゾーン、人気のプラレールつりなどのアトラクションゾーン(有料)が楽しいプラレール博。
プラレール博でしか買えない限定商品も要チェック!

プラレール博inNIIGATA

開催期間:2017年5月3日~2017年5月7日
開催場所:新潟市産業振興センター
開催時間:午前9時30分~午後4時(最終入場 午後3時30分)
料金:大人(中学生以上)900円、子供(3歳~小学生)700円
(前売り券 大人700円、子供500円)
※前売り券販売期間は2017年3月4日~5月2日まで

入場者(無料入場者は対象外)には入場記念プラレールがもらえます。

新潟のプラレール博は北海道新幹線はやぶさや、人気の北陸新幹線かがやきなど、新幹線が中心。
展示やアトラクション(有料)を楽しもう。

プラレール博、トミカ博は前売り券購入がお得

家族でお出かけは楽しいけれど、出費が大きくなるのは心配ですよね。
少しでも出費を抑えたいなら、事前にリサーチして旅行先のクーポンや早割を利用するのがオススメです。

今回紹介した、トミカ博、プラレール博も「前売り券」を事前に購入しておくと当日券を購入するよりもお得になります。
家族の人数分の入場料を考えたら結構大きな節約になりますから、ぜひ前売り券を準備して会場へ行ってくださいね。

前売り券が購入できるのは各プラレール博、トミカ博が開催される前日までのようです。
その後は当日券での購入となるので、早めに予定を決めて準備しておくことをお勧めします。

新年度が始まり1か月で迎えるGWは子供達にとっても、新しい生活の疲れを癒す大切なお休みです。
家族で思いっきり楽しんでリフレッシュできるお出かけの計画を立てて欲しいなと思います。

この記事をシェアする